第八番札所  熊谷寺(くまだにじ)

第八番札所 熊谷寺(くまだにじ)
ご本尊  千手観音。 
ご真言  おん ばさら たまら きりく」
ご詠歌  薪(たきゞ)とり 水くま谷の寺に来て 難行(なんぎょう)するも 後の世のため
d0091279_1843175.jpg

d0091279_15182573.jpg



略縁起
弘法大師が修行しているとき、紀州熊野権現から黄金の5.5cmの金の観音像を授かって、等身大の千手観音を刻み胸中に納め本尊として安置したと言われる。

熊谷寺山門、 県指定文化財の二層の仁王門、熊谷寺山門は、車遍路は通らないので見れなかった。四国の寺の中でも最も大きいもののひとつといわれています。
車遍路では通らないので見れない山門の写真を、たまちゃんが提供してくださった。何時か潜りたい立派な山門である。
d0091279_13222313.jpg



弁財天の横を通り  静かな参堂を進む~
d0091279_1551737.jpg


熊谷寺中門  坂道を登りつづけると中門がある。
d0091279_15263748.jpg


中門の左右には、仁王像が建っている。
d0091279_15271941.jpg
d0091279_15273395.jpg


熊谷寺本堂    こじんまりとした素朴な本堂
d0091279_153915100.jpg


熊谷寺大師堂 本堂左の急な階段を登った狭い所に、建立されているので全景を撮るのが難しい。
d0091279_1543299.jpg



熊谷寺大師像
d0091279_1554753.jpg


二重の多宝塔 境内に入り少し行くと、多宝塔からご詠歌もエンドレスで流れて心落ち着く参道だ。
d0091279_1543483.jpg



此処は、88ヶ寺の中でも、ご詠歌の流れる静かで綺麗で印象に残るお寺の一つだ。


7番~十楽寺 ⇔ 9番~法輪寺

2006-09-30
[PR]

by 7777k1 | 2008-07-07 00:52 | 8番~熊谷寺  

<< 第七番札所  十楽寺(じゅらくじ) 第九番札所 法輪寺(ほうりんじ) >>