第六十九番札所  観音寺(かんおんじ)

第六十九番札所  観音寺(かんおんじ) HP
  
ご本尊   聖観世音菩薩
ご真言   おん あろりきゃ そわか
ご詠歌   観音の 大悲の力つよければ おもき罪をもひきあげてたべ


d0091279_2259435.jpg
 
d0091279_22591774.jpg



略縁起
六十八番神恵院を打ち、石段を下るとそこが六十九番観音寺の境内になっている。
大同2年この地に止まられた弘法大師は聖観音を刻み、堂宇を建立して中に安置し、七つの宝を埋めて地鎮し七堂伽藍を整えて当寺の第7世住職となりました。また七つの宝を埋めたことにより七宝山と号し、それまでの神宮寺を現在の観音寺に改めて第69番の霊場に定められました



観音寺山門  68・69番共有の八脚門の仁王門は国の重要文化財指定
d0091279_18392744.jpg




観音寺本堂 朱塗りの本堂
d0091279_18401248.jpg




観音寺大師堂
d0091279_18404084.jpg




観音寺鐘楼  見事な堀細工の鐘楼
d0091279_18411545.jpg




本堂前に緑一杯の老樹の楠木
d0091279_18434595.jpg



境内はアジサイが綺麗に咲いていた
d0091279_18444735.jpg

d0091279_18451221.jpg

d0091279_18463159.jpg



68番~神恵院 ⇔ 70番~本山寺
2007-06-08
[PR]

by 7777k1 | 2008-07-06 00:49 | 69番~観音寺  

<< 第六十八番札所  神恵院(じん... 第七十番札所  本山寺(もとやまじ) >>