カテゴリ:39番~延光寺( 1 )

 

第三十九番札所  延光寺(えんこうじ)

第三十九番札所  延光寺(えんこうじ)

 ご本尊   薬師如来
ご真言   おん ころころ せんだり まとうぎ そわか
ご詠歌   南無薬師 諸病悉除の願こめて 詣る我身を助けましませ
d0091279_22543020.jpg

d0091279_22544569.jpg


 

略縁起
゛修行の道場"といわれる土佐の札所めぐり16ヵ寺の最後のお寺です
桓武天皇の延暦十四年(795)大師が来錫され、勅願所として再建、日光月光の両菩薩を選んで脇侍とされ、七堂伽藍を整えたということです。


延光寺山門  仁王門
d0091279_036665.jpg




延光寺本堂 
d0091279_055093.jpg



延光寺大師堂 
d0091279_0365070.jpg


延光寺大師像と鐘楼 赤い亀が背中に乗せて竜宮城から持ち帰ったものだとか。県内最古の梵鐘で国の重要文化財。
d0091279_0484969.jpg



亀の石像 梵鐘を背負った赤亀、 鐘はこの寺に伝わる寺宝の鐘をかたどったものです。
d0091279_049564.jpg

 
目洗いの井戸  大師が村人が飲み水に困っているのを知り、杖で地面を突き霊水が湧き出たもので、眼病に効くといわれています。
d0091279_0553278.jpg



知恵の文殊様
d0091279_056195.jpg



38番~金剛福寺 ⇔ 40番~観自在寺
2007-02-24
[PR]

by 7777k1 | 2008-07-07 00:20 | 39番~延光寺