カテゴリ:52番~太山寺( 1 )

 

第五十二番札所  太山寺(たいさんじ)

第五十二番札所  太山寺(たいさんじ)
  
ご本尊   十一面観世音菩薩
ご真言   おん まか きゃろにきゃ そわか
ご詠歌   太山へ 登れば汗の出でけれど 後の世思えば何の苦もなし

d0091279_23451182.jpg

 
d0091279_23452818.jpg



略縁起
太山寺は松山市の郊外、住宅街を過ぎた瀧雲山の中腹にあります。用明2年(586)、真野長者が大阪に向かう途中の高浜沖で暴風雨に襲われた時、観音菩薩に祈願して難を逃れたことを感謝し、一寺を建立したのが太山寺の起こりだと伝えられている。
その後、天平11年(739)には聖武天皇の勅願により行基が十一面観音を刻んで本尊として安置した



太山寺山門  入母屋造りの仁王門は三間一戸の八脚門。金剛力士像を安置した国の重要文化財
d0091279_026035.jpg


四天王をまつる二層の楼門
d0091279_0451599.jpg



太山寺本堂   嘉元3年(1305)に建てられた国宝で、桁行七間、梁間九間、入母屋造り本瓦葺きの豪壮な本堂は四国霊場八十八ヶ所の中で二番目に古いと言われる
d0091279_0275874.jpg

d0091279_0332554.jpg



太山寺大師堂 唐破風を持つ大師堂
d0091279_0283538.jpg




太山寺大師像
d0091279_0285762.jpg




太山寺鐘楼  裃腰と呼ばれる曲線が美しい建物で、中に永徳3年(1383)の銘のある梵鐘があるそうな。
d0091279_0293858.jpg



化粧地蔵?
d0091279_0301829.jpg



急勾配の坂道を登り切ると、大日如来様とお大師様が迎えて下さる。
d0091279_031078.jpg




手水場の水掛地蔵様と観音様
d0091279_0322799.jpg



51番~石手寺 ⇔ 53番~円明寺
2007-04-21
[PR]

by 7777k1 | 2008-07-07 00:07 | 52番~太山寺